ゲイリー森脇のWiki経歴!一体、誰?何者なのか?なぜ小室圭を支援してるのか?

ゲイリー森脇と小室圭

スポンサーリンク

小室圭さん眞子さん夫婦を支えている「大物後見人」ゲイリー森脇氏とは誰?何者なのか?とネット上が騒然としています。ゲイリー森脇氏は弁護士です。経歴を詳しく調査しました!

https://twitter.com/aiksmlovelove/status/1478196801023152129?s=20

ゲイリー森脇 Wiki経歴

本名:森脇俊一
生年月日:1948年、マンハッタン生まれ
年齢:73歳
小学校:中学校:マンハッタンの公立校
高校:ブロンクス・サイエンス
仕事:弁護士。フォックス・ロスチャイルド弁護士事務所のパートナー。
住まい:ニューヨーク
肩書:ニューヨーク日系人会の会長
長野スペシャル・オリンピック実行委員
沖縄小林流空手6段
令和元年秋:叙勲で旭日小綬章

森脇俊一さんは右側です。

https://www.nyseikatsu.com/ny-news/01/2020/28163/

世界を支配するロスチャイルド系と仕事上のパートナー。

経歴に関しては、生い立ちが華やかだったってことはありませんが、弁護士になり、ニューヨーク日系人会長ですし、外務省、スーザン大沼氏とも交流があります。現在は華やかな経歴と言えるでしょう。

ニューヨーク日系人は全員、ゲイリー森脇さんを知ってるのでしょうね。

大谷翔平選手もゲイリー森脇さんにあいさつしている可能性がありますね。有名な日本人がアメリカで活動する際は、みんなゲイリー森脇さんにあいさつしていると思われます。

ゲイリー森脇さんなら、小室圭・眞子さん夫妻を援助できますね。

さろまん男
さろまん男

ゲイリー森脇さんはロスチャイルド系!僕も、ゲイリー森脇さんにごあいさつしたいなあ!

ゲイリー森脇さんの父親・母親は?

父親:父親は南カリフォルニア生まれ。両親と日本に戻るが、1938年にアメリカに戻った帰米2世。

母親:生粋の2世で、収容所の経験があり、また東洋人の差別を受け、死ぬまで怒りを消さなかったという。

ゲイリー森脇さんは「優れた教育を息子に」と、母に厳しく育てられた。

ゲイリー森脇さんはどのように小室圭・眞子夫妻を支えているのか?

 現地在住ジャーナリストの津山恵子氏はそう話す。

「おそらくNYの日本総領事館が助けに入っているのでしょう。この時間は地下鉄に乗ってはダメとか、この通りは危ないとか、生活の知恵を教えてあげているはずです」

 そうした“細やかなサポート”だけではなく、

「二人が暮らしているNYのヘルズキッチンという場所にある住居を探してきたのも、日本の外務省と総領事館だと聞いています」

 そう明かすNY日系人会関係者によると、まだ結婚前の小室圭さんに、さる「大物後見人」を引き合わせたのも外務省だという。

 それは、NY在住の日系人弁護士、ゲイリー森脇氏。NY日系人会で会長を務めた後、現在は名誉会長の座にある人物で、年齢は70代前半。19年には日米交流に貢献した、として旭日小綬章を受章している。

https://news.yahoo.co.jp/articles/7a44c068cdb38a20ed2a77c761b183b6c3d3a823?page=1

が、20年夏、ゲイリー森脇氏が“共同経営者”のような立場にある弁護士事務所で小室圭さんがインターンをしたことはすでに報じられている。さらに、先の日系人会関係者によると、

「小室圭さんは現在、ミッドタウン地区にある法律事務所で働いていますが、そこを紹介したのもゲイリーさんだと聞いています」


スポンサーリンク

 日本を離れる前の会見で眞子さんは、「海外に拠点を作ってほしいと私が(小室圭さんに)お願いしました」と明かした。しかし、“拠点作り”の裏には、外務省の全面的なバックアップがあったのである。

https://news.yahoo.co.jp/articles/7a44c068cdb38a20ed2a77c761b183b6c3d3a823?page=1

ゲイリー森脇さんが小室圭さんの法律事務所を紹介していますが、その事務所がLowenstein Sandler事務所です。コネであることは、既に知れ渡っています。

ゲイリー森脇さんが紹介した小室圭の法律事務所

ゲイリー森脇さんが斡旋したとされるLowenstein Sandler LLPの場所

マンハッタンの超一等地!エンパイアステートビルの近く。

ゲイリー森脇さんは小室圭・眞子夫妻を全面支援

「総領事館がバックアップする一環として、ゲイリーさんを小室さんたちに紹介するようなことはあったのだろうと思います。叙勲もされていますから、総領事館とのつながりもありますし、日系人会のボスとして地位も人脈も申し分ない。今後、眞子さんの就職についても手を差し伸べる可能性があると思います」

 皇室ジャーナリストの神田秀一氏の話。

「そもそも、すでに私人となっている眞子さんたちのお世話をなぜ外務省がしているのかといえば、小室圭さんの生活基盤が安定しているとは言い難いからです。司法試験に落ちてしまって、今後どうなるか分からない。外務省としては“早く安心させてくれよ”という感じではないでしょうか」

https://news.yahoo.co.jp/articles/7a44c068cdb38a20ed2a77c761b183b6c3d3a823?page=2

眞子さんの就職支援もする可能性があります。

なぜゲイリー森脇さんは小室圭を支援しているのか?

ゲイリー森脇さんはやりたくてやってるのか?

それとも、外務省・総領事館から「よろしく頼む」と言われて、仕方なくしぶしぶ面倒を見ているのか?興味深いです。

そのうち、週刊誌がゲイリー森脇さんへ「どんな気持ちで具体的に何を支援しているのか?したのか?」インタビューすることでしょう。

2022年2月に、小室圭さんはアメリカで2度目の司法試験を受けますが、仮に落ちたとしても、今の法律事務所を無理にクビにされることはなさそうなので、小室圭さんは強い支援を受けていると言えますね。

ネット上の声

なぜただの一般人を外務省や領事館がサポートしているのか疑問に感じますね。税金を使ってやっているなら主権者である国民への説明責任と国民の了承が必要だと思いますが。国益にそぐわないことをこっそりやるなら組織の抜本的な見直しが必要だと考えます。

なぜそこまで?ほんとに、やめてほしい
自分で出ていったのだから、どんな生活しようと自分に責任がある。

どんなに批判を浴びても
結局、一生安泰ってことだよね
日本人みんな労働意欲なくすわ

ゲイリーが
なぜここまでダースベイダーを
サポートしないといけない?
まこぷぅ経由で何かキックバック
でもあるのか?

税金に頼っているのに
国民を恨んでいるような会見をしたのが、この人達。
あの会見はこれからは一切税金に頼らないから、黙れという印象でしたが。


スポンサーリンク

error: Content is protected !!