『学校へ行こう』みのりかわ乙女団のマッキー!!現在の姿にもびっくり!!!

学校へ行こうマッキー現在

スポンサーリンク

私が小学生(高学年)のころに見ていた『学校へ行こう』人気企画「みのりかわ乙女団」をご存知でしょうか?
「みのりかわ乙女団」とは、女性的な性質を持つ乙女系の男子学生を集め、その男子学生たちをプロデュースする企画。

みのりかわはMCみのもんたさんの本名(苗字)からとっています。女性的な性質とは、声が高かったり、仕草や口調が女性らしいという感じですかね。「みのりかわ乙女団」は主に演劇部がやるような活動をしていました。

その「みのりかわ乙女団」で人気があったマッキーについて今回は書いていこうと思います^^♪

マッキー君の基本情報

本名:槙原 律(マキハラ タダシ)。
マッキーは名字からきているあだ名なんですね~。
1986年10月生まれの、現在はなんともう35歳!

当時のお顔はこんな感じ。
学校へ行こうマッキーくん
どこか中世的な顔つきではありますね。
身長は168cmなので、小柄です。

先述した通り、みのりかわ乙女団は演劇を中心に活動していました。
マッキー君
これは当時、マッキー君が、演劇で刑事役をしていた時のです。
この写真は、女の子と言われれば納得してしまうほど女の子っぽくて、あどけなさが可愛いですよね~^^

V6との絡みでは、主に坂本君を相手に乙女のような会話をしていたようで、その坂本君もまんざらではない感じだったとか・・・(えw)

ここまで調べていくと、ビックりするニュースが・・・。
なんとマッキー、20歳のころに、性転換手術をうけ女性に生まれ変わってたんです!!
このことについては次の章で詳しく書いていきます!!

マッキーの現在

先ほど性転換手術をして女性に・・!と書きましたが、そのことについて書いていこうと思います。
以前、学校へいこうとは別番組で、幼少時代から女の子ではなく、男の子が好きだったとカミングアウトしてます。
正直、当時の話方や仕草で、もしかしたら・・?という思いは正直ありましたが、そんなに小さいころから悩まれていたんですね・・・。(´;ω;`)

そんなマッキーも晴れて、女性となり、本名も改名し芸名もつけました。本名は槙原律(ただし)さんから、槙原愛花(あいか)さんへ、芸名は七星 結女(ななせ ゆめ)とのこと。

めっちゃくちゃ名前可愛い・・・・^^♡
そして、現在のお顔がこちら


スポンサーリンク

おおおお!!!
これは言われないとわからないレベルww
普通にかわいい!!めっちゃ美人!!努力されたんだなあ(´;ω;`)

性転換手術って最近聞くようになって、簡単そうにとらえる人もいますが、あの手術は受けるまでがとても大変で、受けたいから受けます!で手術できる物でもないんですよね。

何かも病院に言って、性同一性障害などの診断をもらわなければならなかったり、もらえたとしても日本では性転換手術はできないので、できる国に行くためにお金を貯めたりしたりと、結構な気力と体力と財力がいります。

七星さん頑張ったんですね・・・!!

ちなみに、性転換手術はしているけど、整形はしてないとのこと。
たしかにもともと、目が大きめで顔立ちは女性らしかったので、それをお化粧などでカバーしつつ、元の素材をいかしているんですね。。。これはそこら辺の女性より女性ですね^^;;
男性で整形なしであの顔面クオリティさすがです・・・!!

七星 結女さんの現在

もともと美容に興味があったりしていたそうなので、美容の専門学校に通って、エステティシャンビューティーアドバイザーの資格を取得したり、精力的に活動していました。また、化粧品会社の社長(シーズオブハピネス)もしています。

というのが、2015年までの情報でした。(えw)現在は2021年。あれから更にどうなっているのか、何をしてるか気になります。

シーズオブハピネスを検索した時に会社情報が出てこなかったんですよね。会社はもう辞めているのかもしれません。。。seeds-happiness.comというアドレスでした。

2021年現在の七星結女さん!!!

化粧品会社の名前を調べたときに、ヒットしなかったので調べてみたところ、ショークラブに勤務してたことがわかったのと、なんとAV女優デビューしていました。・・・w

名前はそのままの七星結女でした!まさかの展開にすこしびっくり・・。なにか事情があったに違いありません。

現在も美貌はそのまま・・・というか更に補足?綺麗になったような・・。画像載せようかと思いましたが、ちょっとまずいかもしれないので、気になった方は知らべてみてくださいw

まとめ

当時のみのりかわ乙女団のコーナーは動画をさがしてみましたが、なかったです・・・(´;ω;`)

ただ、このマッキーだけは覚えていて、今回この記事を書き始めたのですが、まさかの展開過ぎてびっくりしました。しかし、どんな職業にも基本的に優劣はなく(優劣つけるべきではない)、
どんな仕事ににも働いている理由があると思っているので、

AV女優としての生き方をみつけた彼女を応援していきたいと思います♪(なぜか上からw)気になる方はぜひ、チェックしてみてくださいね^^♪
もし、学校へ行こう2021秋のスペシャル企画の中で、出演してほしいな・・・。


スポンサーリンク

error: Content is protected !!