【号泣】近代五種女子、馬術 断トツ1位だったが、くじ引きで駄馬を引き、最下位に。


スポンサーリンク

馬術は、そもそも愛馬で出場するものではありません!

近代五種で、大事件が発生

東京オリンピック8月6日、ドイツのアニカ・シュロイ(Annika Schleu)はフェンシング、水泳でブッチギリの1位でした。馬術も好位置につけていました。

が!
オリンピック 馬術 駄馬

馬術の馬はくじ引きで、ハズレを引きました!飛越は拒否の駄馬を引き!

馬と相性が合わず、制限時間で、ダントツ最下位31位に。結果、メダルを取りのがしました。
馬術で最下位 駄馬
https://news.yahoo.co.jp/articles/900a369be1ba3e37efe38c8226957822b7def6bc

馬術はくじ引きで決まるのか?

オリンピックは愛馬で出場するんではないんですね。くじ引きで決まるとは、、、実力差が縮まるからおもしろい競技ですね。

近代五種について、詳しい方のツイート。

さすがにオリンピックですから、いい馬をそろえてるんでしょうけど、こんなことになることがあるんですね。

馬を換えるという選択肢もあったようです。

このご意見は本当にそうですね。努力が無になってしまう。。。馬術は運だから、ある程度までの練習でいいってことになります。それより、残り4種(フェンシング2種、水泳、レザーラン)に練習時間につかったほうがいいってことになります。


スポンサーリンク

1位の人は、最下位から3人くらいの馬に乗ってみてもらいたいですね(笑) 参考までに検証ということで!(笑)

・1位だった選手が最下位に転落してメダルを取れなかったこと。
・選手が馬上で泣いたこと
で話題になったのですね。

駄馬ではないんでしょうけど、くじ引きでハズレを引いてしまった駄馬ぶりが気の毒ですが、おもしろいと言えばおもしろい(笑)

馬に罪はありませんので!

近代五種 「馬術」 選手号泣、コーチが馬にグーパンし追放された動画

動画を見てみるとわかります。コーチが馬にパンチした、、、

新聞の記事では、馬の顔に意地悪くストレートパンチしたかのような印象を受けましたが、この動画だけですと、勢いつけるためで「パンチ」とは言わない気がします。このくらいで罪にはならないでしょう。

競馬界のムチのほうが思い切り強くたたきます。

オリンピックの馬術、駄馬が混ざっているのか?

駄馬はいません。オリンピックですから、さすがに入念に事前に準備されています。

ただ、私たち素人が見ると、駄馬と思ってしまうのも仕方ないかと思います。こうして深く見てみると、本当のことがわかってきますね。

セントボーイ号の成績。大きな大会に常に出場しているお馬さんです。

結論:駄馬ではありません!

近代五種とは

1.フェンシングランキングラウンド(エペ)
2.水泳(200m自由形)
3.フェンシングボーナスラウンド(エペ)
4.馬術(障害飛越)
5.レーザーラン(射撃5的+800m走を4回)

1日1種目、計5日間にわたって行われていたころは、「王族・貴族のスポーツ」とも言われるような優雅さもありましたが、5種類を1日で行うようになると一転、心身ともに限界まで追い込まれる、まさに万能性が問われる競技となりました。

オリンピックは馬術だけやってればいいのではないんですね。これは過酷!レザーランなんて、800メートル走った後に、呼吸を整え射撃する。これは大変です!

近代五種のドイツ代表コーチ、馬殴り大会から追放

東京オリンピックの近代五種女子で、ジャンプも速歩もしなかった馬を殴ったように見えたドイツの監督が失格処分。

失格になったのはドイツ代表のキム・レイズナー監督。6日に行われた近代五種女子の馬術で、馬のセントボーイをうまく操ることができずに泣きじゃくるアニカ・シュロイに対し、レイズナー監督が「本当にたたきなさい」と促す声を、ドイツのテレビカメラがとらえていた。

シュロイはそれまでこの試合をリードしていた。しかし近代五種の馬術では、選手たちがわずか20分の間に、初めて騎乗する馬と信頼関係を築かなければならない。

近代五種の競技団体UIPMは、映像を検証した結果、レイズナー監督がこぶしで馬を殴っているように見えたと発表した。レイズナー監督は2004年オリンピックの近代五種に出場した元選手。

bbc.comより

馬術をやっていた人、監督でさえも馬にイライラしてしまったりするんですね。

20分の間に馬と信頼関係を築くのは大変なことですが、最初から分かっていることです。馬を殴るとは、国に帰ってから叩かれそうです。

私は、馬術は「馬術」という競技があるのかと思っていました。オリンピックでは近代五種なんですね。近代五種を知るいいきっかけになりました。


スポンサーリンク

error: Content is protected !!