≪マスクドシンガー≫ マスクの正体は誰?解説します!※ネタバレ※

マスクドシンガー 正体・中身は誰?

スポンサーリンク

Amazonより2021年9月3日(金)から配信スタートのバラエティ番組「ザ・マスクド・シンガー」

韓国発祥の人気のバラエティー番組を、いわゆる日本版にしたものです!!

番組の内容としては、それぞれのジャンルで活躍している大物芸能人が、覆面(マスク)を付けて舞台へ登場。自慢の歌やパフォーマンスを披露します

覆面シンガーは全部で12名

2名ずつ覆面シンガーが登場し、パフォーマンス。

パネラーや会場のお客さんが、いろんな角度から審査し、どちらが良いか決めます。

それと並行して、歌声や、ヒント映像を参考に、覆面の中の人がだれなのか?を考察、審査します。

そして最終的にライバルに敗れた覆面はマスクをとり、正体を明かすのがルールです。

これが結構面白く、今までにないスタイルで『音楽』と『クイズ』を融合させ、

ひとりでも家族でも楽しめる、そんなプライムオリジナルのバラエティー番組です。

司会は大泉洋さん。

パネリストにはMIYAVIさん、水原希子さん。perfumeさん、バカリズムさん。

めっちゃ豪華!盛り上がること間違いなしのいメンバーですよね^^♪

すでに配信は始まっていますが、SNS上では『このマスクの正体は誰?!』と大盛り上がりしています!。

ここでは、ネタバレを含む、すでに配信されているエピソード5までを、解説していきます^^

マスクドシンガーの配信日程

毎週コンスタントに配信されたり、一気に配信されるわけではないようです。

気になる方は配信予定を確認して抑えておくと良いでしょう。

(うっかりSNSでネタバレ見てしまうこともあるので^^;w)

現在だとエピソード5までが公開しているようです。

回を重ねていくごとに、話題沸騰しているのでこれからもきっと盛り上がりは増しますね~。

それではエピソードごとに覆面の正体を解説していきます!!!

エピソード1 ~ドラゴン3~

惜しくもエピソード1で覆面を脱ぐこととなった『ドランゴン3』さん

スーツを着た頭が3つあるドラゴンです。

この3つの頭は、1つのことではなく、マルチに活躍しているというヒントをそのまま具現化したそうです^^

マスクというより、もはや着ぐるみ^^;;

そんなドラゴン3はポルノグラフィティの『サウダージ』を披露。

歌はとても上手でした^^でも声だけだとなかなかわからないものだなあと実感;;

さて、歌もパフォーマンスも申し分なかったドラゴン3。

残念ながら、相手の『テレビジョン』に負けてエピソード1で敗退してしまいます。

負けたら脱ぐルール。その正体とは・・・・

歌舞伎界の若きプリンス!尾上右近(おのえ うこん)さんでした!!

もちろん有名な方なので知っているけど、さすがに声だけじゃ分からん!w

とても素敵な歌声だったので敗退は残念ですが、右近さんの新しいい一面を見た気がしますね^^♪

エピソード2 ~アマエビ~

続いては、こちらも惜しくもエピソード2で覆面を脱ぐこととなった『アマエビ』さんです!

おお。とってもかわいい。サン〇オのキャラみたいw

・・・・アマエビというより、タツノオトシゴですな。(失礼)

歌は『残酷な天使のテーゼ』を披露していました。

そして衣装をよく見ると、金のうろこが3つあります。


スポンサーリンク

これが最大のヒントなんですが。。

そして残念ながら、このアマエビはシーズン2の敗退者となりました。

その正体は・・・

吉田沙保里さんでした!! 意外過ぎるw

先述した、『うろこの金』は金メダルをモチーフにしているとのこと。

たしかに、オリンピック3度の金メダル取りましたもんね~!

それよりなにより、あの歌声を聞いた後に、吉田さんだと知ったとき、『え~!』と思わず声が出てしまいました^^;

引退されてから、いろんなことに挑戦しててい凄いですよね。

これまた意外な人の意外な一面を見ました^^♪

それがこの番組の醍醐味なんだと、ここでようやく気が付く(遅い)

エピソード3 ~Tレックス~

エピソード3の脱落者は『Tレックス』さん

シュールwww

ロックンロールの恐竜ですね。ずっと見続けると慣れてきて可愛く見えてきます(褒めてる)

歌はアラジンさんの『完全無欠のロックンローラー』でした。

だいぶ前の歌なので、知らない人も多いかもしれません^^;

声質がものすごく特徴があり、舞台慣れしてそうな振る舞いでしたので、歌手かな?とある程度の予想はたててましたが・・・

さて気になる正体は・・・

・・・哀川翔さんでした!!!

正直、声がものすごく特徴的なので、すぐにわかりました(笑)

相変わらず、声量もあって素敵な声でした~^^★

というか腕ww めっちゃ鍛えてますね・・!

若々しさを保つ秘訣なのかもしれません。

エピソード4 ~イカキング~

さて、エピソード4も癖の強そうなマスクさんが来ましたよ!(笑)

『イカキング』さん!

第一印象は、戦隊ものの悪者役で出てきそう。です。(笑)

しっかりと衣装を見ると、ところどころイカがいて凝ってるんですよね。

そんなイカキングが披露したのはクレイジーケンバンドさんの『タイガー&ドラゴン』です。

これは歌手でしょ!という歌声で、誰かはわからないけど何か聞いたことある声、という印象でした。

さて、正体いかに・・・

『サンプラザ中野くん』さんでした!!ww

めっちゃ楽しそうw

マスク外した後は、なぜかハイテンションで親父ギャグやジョークを連発してましたw

エピソード5 ~エスカルゴ~

実はこのエピソード5で、残念ながら脱落する『エスカルゴ』さんは、

エピソード1でLISAさんの『紅蓮華』を披露して、勝ち残ったメンバーの一人です。

今回は何を歌ってくれたのかというと、アン・ルイスさんの『六本木心中』です。

もうこれは、完全に『あの人だ!』とわかる歌声でした!

それは・・・

・・・小林幸子さんです!!

エスカルゴさんが着ている衣装も、紅白っぽい?というか

ふりふりで豪華な感じが可愛いですよね~^^♪

小林さん自身もめっちゃ楽しそうでした!!♡

まとめ~まだ正体不明な覆面たち~

今回、計12名いるマスクドシンガー達。

そのうち、上記で紹介した5名は正体が判明したので、残るは7名

これからどんどん明らかになっていきます!。楽しみですね^^!

最後に、このマスクドシンガーは、『歌を聞いて』『パフォーマンスを見て』そしてそれを材料に『考察していく』ことを楽しむ番組構成になっているので、文章ではなかなか伝えづらい部分が正直あります。

なので気になった方はぜひ、実際に観ていただいて楽しんでいただければと思います^^♡

これからも目が離せない「ザ・マスクド・シンガー」乞うご期待です!!


スポンサーリンク

error: Content is protected !!